脳ドック

 MRI(磁気共鳴画像診断装置)を用いて、脳の萎縮の程度や脳疾患(脳梗塞や脳出血など)の有無、さらにはMRA(MRIを用いた脳血管画像)により、脳の血管の状態(脳動脈瘤の有無、脳梗塞のリスクなど)を詳細に調べます。

また、当院ではMRIを用いた脳血流の評価も行っております。さらには、アルツハイマー型認知症に特徴的な大脳萎縮があるかどうかも特別なプログラムを用いて評価しております。これらのデータと心理テストの結果により被験者の脳の健康チェックをより詳細に行うことができます。

料金はお問い合わせください 092-407-2100